デガウザー(1)

デガウザー(1)
著者
  • 渡辺 潤
掲載誌
  • コミックDAYS
ジャンル

内容紹介

『三億円事件奇譚 モンタージュ』『クダンノゴトシ』の渡辺潤が描く新境地!借金を返済するため、貨物船の臨時作業員として船に乗り込んだ矢口求。しかしそれは、壮大な人体実験の幕開けだった。突如船が大きく揺れ、猛烈な頭痛とともに目の前の光景が歪み始める。状況を把握するべく動き出した求の前には、想像を絶する凄惨な光景が広がっており‥‥。世界最大の都市伝説「フィラデルフィア計画」と現代の世界が絡み合う、驚愕の国家転覆サスペンス!!


『三億円事件奇譚 モンタージュ』の渡辺潤が描く新境地!借金を返済するため、貨物船の臨時作業員として船に乗り込んだ矢口求。しかしそれは、壮大な人体実験の幕開けだった。突如船が大きく揺れ、猛烈な頭痛とともに目の前の光景が歪み始める。状況を把握するべく動き出した求の前には、想像を絶する凄惨な光景が広がっており…。世界最大の都市伝説「フィラデルフィア計画」と現代社会が絡み合う、驚愕の国家転覆サスペンス!!

著者紹介

  • 渡辺 潤

登場人物紹介

  • 矢口 求

    多額の借金を返済するため、貨物船の臨時作業員として船に乗り込む。壮大な人体実験に巻き込まれ……

  • デガウザー

    史上最悪の殺戮兵器。しかしその真の力は単なる殺戮ではなく――?

  • 藤明 虹

    求の危機を度々救ってきた、謎の多い男。デガウザーを悪用する五十嵐たちを静粛するため、求を相棒に選ぶ

  • 山本 寧々子

    求と殴り合いで張り合った、男勝りな女性警備員。格闘家のプライドから、自分を破った求を執拗に追いかける

  • ニコライ・ポヤルコフ

    CBP(ロシア対外情報庁)に属するスパイ。常軌を逸した行動をとる危険な男だが、表では大学教授として通っている

  • 轟 蓮太郎

    新日本経済団体連合会第20代会長。五十嵐のバックについてデガウザー開発を行っていたが、その後、五十嵐の研究成果を奪いデガウザー開発を進める

  • 雷 美雨

    中国人のようだが本名・年齢不詳の女性。轟に仕えているようだが正体は不明。”テスラ・ファイル”を奪う

  • 玉越 学

    轟の支援を受ける、現内閣防衛大臣。デガウザーの力で日本国の完全自立を目論む轟の思想を受け継ぎ、グアム消滅を機に世界に宣戦布告する

作品情報

製品名デガウザー(1)
著者名
  • 渡辺 潤
発売日2018年07月11日
初出『コミックDAYS』2018年3月~4月