星野、目をつぶって。(12)

星野、目をつぶって。(12)
著者
  • 永椎 晃平
掲載誌
  • 週刊 少年マガジン

内容紹介

俺は、彼女に、メイクをすることになった──。小早川はクラスの日陰者。休み時間は寝たフリ…。クラスメイトには名前も憶えられてない…。だが、ある夕暮れ、小早川はクラスの人気者・星野海咲の誰も知らない素顔を知ってしまう! そして、その日その時こそ、小早川の、星野の秘密を守る波乱の日々の幕開けだった! 秘密を抱えた少女×退屈に生きる少年──二人が紡ぐ“日常革命系ボーイ・ミーツ・ガール”!!


「素顔を見せた以上、元の学校生活には戻れない」と、東京から帰還し気落ちする星野。そんな彼女に小早川が見せたのは、この1年間で得た絆の姿──。そして、小早川に残されたのは“最後”の仕事。星野海咲を、最後の最後まで救うこと。いま少年は、少女のために走り出す──。思春期の、周囲とうまく噛み合えないすべての少年少女に送る青春群像劇!

著者紹介

  • 永椎 晃平

作品情報

製品名星野、目をつぶって。(12)
著者名
  • 永椎 晃平
発売日2018年07月17日
初出『週刊少年マガジン』2018年第16号~第24号