屍領域(3)

屍領域(3)
著者
  • 大前 貴史
掲載誌
  • マンガボックス

内容紹介

ある日、大学生・誠人は中古のスマホから奇妙な写真を見つけた。そこに映っていたのは、美しい女の、目を背けたくなるほど鮮明な痴態。その女が誠人の前に現れた時、彼の日常は終わった。奪われたのは命と自由。残されたのは、血と謎と、かき消えそうなほのかな恋。


黄色の主を倒さねば、妹は無惨な死を遂げる。幕を開けるは、青と黄の総力戦。覚醒した誠人の尸が猛威を振るい、勝利の光明が見えたその最中、とある油断が崩壊を呼ぶ。潰された心臓、入り乱れる多色の屍……血の主従関係、終焉の時!

著者紹介

  • 大前 貴史

作品情報

製品名屍領域(3)
著者名
  • 大前 貴史
発売日2018年05月09日
初出『マンガボックス』2018年第4号~第15号