虚構推理(8)

虚構推理(8)
著者
  • 漫画・漫画原作片瀬 茶柴
  • 原作城平 京
掲載誌
  • 少年マガジンR

内容紹介

『絶園のテンペスト』城平京 原作! 怪異達の知恵の神になった少女と、怪異にさえ恐れられる男が、怪異に挑む[恋愛×伝奇×ミステリ]!!  “怪異”の知恵の神になった少女・岩永琴子が一目惚れした相手・桜川九郎は、“怪異”にさえ恐れられる男だった!?  2人に振りかかる奇想天外な事件と、その恋の行方は――!?


石のはまった右腕から電撃を放ち、町に棲まう怪異達を恐怖に陥れている奇怪な人形“電撃のピノッキオ”(琴子命名)。町の住人である老婆・多恵にはその人形に心当たりがあった‥‥騒動を解決するべく立ち上がったのはもちろんあの二人―――! 怪異バトル×伝奇ミステリ「電撃のピノッキオ、あるいは星に願いを」完全収録!!

著者紹介

  • 漫画・漫画原作片瀬 茶柴【片瀬茶柴(かたせ・ちゃしば)】
    本作にてデビュー。
  • 原作城平 京【城平京(しろだいら・きょう)】
    奈良県出身。代表作に漫画原作『絶園のテンペスト』『スパイラル~推理の絆~』、小説『虚構推理 鋼人七瀬』『名探偵に薔薇を』など。2016年に待望の最新作『雨の日も神様と相撲を』を発表。

作品情報

製品名虚構推理(8)
著者名
  • 漫画・漫画原作片瀬 茶柴
  • 原作城平 京
発売日2018年04月17日
初出『少年マガジンR』2018年1号(『月刊少年マガジン』2018年1月号増刊)・2号(同3月号増刊)・3号(同5月号増刊)