ガカバッカ(1)

ガカバッカ(1)
著者
  • 赤堀君
掲載誌
  • モーニング
ジャンル

内容紹介





死後に評価された不遇の天才画家、その名はフィンセント・ファン・ゴッホ。生きているうちに評価されなかったのが心残りすぎて、天国から現世の日本へ大脱走! 先に現世に降りていたピカソとともに、目指すは売れっ子漫画家!?ダリもダ・ヴィンチも北斎も、誰もが知る有名画家たちが現世で挑む、転生まんが道!!

著者紹介

  • 赤堀君東京都赤羽出身。2012年、『お父さんは○○』で第62回ちばてつや賞奨励賞を受賞。 同作を改題し、『ドーナツ父さん』として「モーニング・ツー」でデビュー(全3巻好評発売中)。その他著作に『ぐりこカミングスーン』(小学館)がある。『ガカバッカ』で「モーニング」初登場!

登場人物紹介

  • フィンセント・ファン・ゴッホ

    死後に評価された不遇の天才画家。生きているうちに評価されなかったのが心残りすぎて、天国から現世の日本へ脱走する

  • ピカソ

    ゴッホより先に先に現世に降りていた天才画家。売れっ子漫画家を目指している

作品情報

製品名ガカバッカ(1)
著者名
  • 赤堀君
発売日2018年03月23日
初出『モーニング』2017年第48号~2018年4・5合併号