まんなかのりっくん(3)

まんなかのりっくん(3)
著者
  • 土塚 理弘
掲載誌
  • モーニング

内容紹介

時はイケイケドンドンな80年代。信州の山あいにある町に暮らす明日月家は、お父さん、お母さん、りっくん(7歳)、くう(6歳)、うな(4歳)の5人家族で、もうすぐ6人目の家族が生まれるところ。出産間近のお母さんを気づかいつつも、りっくんは町の人を巻き込みながら、なんやかんやで大騒ぎ! 明日月家と、ついでにキノコよ永遠なれ!

著者紹介

  • 土塚 理弘長野県出身。『清村くんと杉小路くん』でデビュー。同作品は後に改題して連載、シリーズ化して好評を博す。その他『マテリアル・パズル』シリーズ、アニメ化された『BAMBOO BLADE』シリーズの原作等、代表作多数。

作品情報

製品名まんなかのりっくん(3)
著者名
  • 土塚 理弘
発売日2018年03月23日
初出『モーニング』2017年40号~2018年8号、『月刊モーニング・ツー』2017年12月号