ジパング 深蒼海流(20)

ジパング 深蒼海流(20)
著者
  • かわぐち かいじ
掲載誌
  • モーニング

内容紹介




全てを捨てて出家してしまった徳子。義経は再会に一縷の望みを託し、鎌倉へは金輪際入らぬと決める。兄頼朝の怒りを買った義経は、争いたくないという思いとは裏腹に、戦へと巻き込まれてゆく。

著者紹介

  • かわぐち かいじ

作品情報

製品名ジパング 深蒼海流(20)
著者名
  • かわぐち かいじ
発売日2017年11月22日
初出『モーニング』2017年7号~15号