金田一少年の事件簿R(14)

金田一少年の事件簿R(14)
著者
  • さとう ふみや
  • 原作天樹 征丸
掲載誌
  • 週刊 少年マガジン

内容紹介

高校2年生の金田一一(はじめ)は、いつもは気の抜けたひょうきん者だが、実は、かの名探偵・金田一耕助の孫! ひとたび事件に関われば、明晰な推理力で犯人が仕掛けた難解なトリックに、幼なじみの七瀬美雪と共に挑んでいく!! タイトル新たに、パワーアップ!! 一(はじめ)の名推理がますます冴え渡る!!


「新撰組祭」の最中、「沖田総司」を名乗る何者かに誘拐されてしまったハジメのいとこ・フミ。犯人は身代金の引き渡し役として、新撰組と同姓同名の6人を指名し、巧みなメールの指示で隊士達を電車に分乗させ、尾行する刑事達を振り切っていく。最後まで追跡を続けるハジメだったが、ついに犯人に気付かれ、絶体絶命のピンチに! はたして、フミの命は? そして、「沖田総司」の正体とは!? 「金田一少年」シリーズ、完結!

著者紹介

  • さとう ふみや
  • 原作天樹 征丸

作品情報

製品名金田一少年の事件簿R(14)
著者名
  • さとう ふみや
  • 原作天樹 征丸
発売日2017年11月17日
初出『週刊少年マガジン』2017年第34号、第36号~第42号、第44号~第46号