君死にたもうことなかれというなかれ(2)

君死にたもうことなかれというなかれ(2)
著者
  • 恩田 澄子
掲載誌
  • 月刊少年シリウス

内容紹介

スピカには決意がある。それは「殺し屋として生きていく」という昔日からの目標。初めての依頼を受けて彼女は日本へやってきた。ターゲットは依頼人自身。しかしこの依頼人が厄介で「この世で一番美しく死ぬ」為の納得のプランを提出しないと殺させないと言う。全く想定外の依頼内容に四苦八苦。「死」に向かい七転八倒する女の子2人。果たしてこの殺しの依頼の結末は…?
「一生かけて私を殺しにかかりなさい」



スピカには決意がある。それは「殺し屋として生きていく」という昔日からの目標。初めての依頼を受けて彼女は日本へやってきた。ターゲットは依頼人自身。しかしこの依頼人が厄介で「この世で一番美しく死ぬ」為の納得のプランを提出しないと殺させないと言う。全く想定外の依頼内容に四苦八苦。「死」に向かい七転八倒する女の子2人。果たしてこの殺しの依頼の結末は…?「一生かけて私を殺しにかかりなさい」

著者紹介

  • 恩田 澄子1月21日生まれ。岩手県出身。千葉県在住。
    第17回シリウス新人賞にて『TINY TOT』で佳作受賞。読み切り作品『ミロとヴィーナス』(ネメシス2013年秋号#14)、『となりにいたのは』(がっこうぐらし! アンソロジーコミック 壊/芳文社刊)を発表し、かわいい絵柄と独自の世界観で評価を得る。初の連載作品『ミガワリメーカー』(全3巻好評発売中/講談社刊)を経て、月刊少年シリウス2017年1月号より今作の連載を開始。

    ブログ「ゆったりたぷたぷ」http://yuttaritaputapu.blog.fc2.com/
    Twitter @onda_sumiko

作品情報

製品名君死にたもうことなかれというなかれ(2)
著者名
  • 恩田 澄子
発売日2017年11月09日
初出『月刊少年シリウス』2017年7月号~11月号