霊障学園・上

霊障学園・上
著者
  • 蕪木 彩子
掲載誌
  • デザート

内容紹介

幽霊が見えてしまう少女・麻生穂波はその能力が原因で転校を繰り返していた。
新たな転入先は異様な霊力が漂っていて、身震いする穂波…
転入早々、生徒が屋上から飛び降りる事件が発生してしまう!
その事件をきっかけにクラスメイトの正樹と和生にも穂波と同じ能力があることがわかり意気投合する。
人の怨念が渦巻く学園で次々と起こる怪奇現象…
学園を救うため、クラスメイトを守るため3人は力を合わせて悪霊に挑む―
スプラッターの巨匠・蕪木彩子によるサイキック・オカルトストーリー


霊能力がある少女・麻生穂波はそれが原因で転校を繰り返していた。転入早々、生徒が屋上から飛び降りる事件が発生!その事件をきっかけに、クラスメイトの正樹と和生にも穂波と同じ能力があることがわかり、意気投合。人の怨念が渦巻く学園で、次々起こる怪奇現象…学園を救うため、3人は力を合わせて悪霊に挑む―!スプラッターの巨匠によるサイキック・オカルトストーリーの上巻。

著者紹介

  • 蕪木 彩子蕪木ばく(原作)と、ひうらなつき(作画)の漫画家ユニット。1986年ホラー少女漫画誌「ソリティア」にてデビュー。以後、ホラー誌を中心に活躍。とくにスプラッター・ホラーに定評がある。

作品情報

製品名霊障学園・上
著者名
  • 蕪木 彩子
発売日2017年08月23日
初出『パンドラ』(マガジンボックス社)1987年8月号~1988年6月号、KCDX110「蕪木彩子サイキック・オカルトセレクション霊障学園」(1990年4月23日発行 講談社)を再編集したもの。