蝶々事件(1)

蝶々事件(1)
著者
  • 硝音 あや
掲載誌
  • ARIA
ジャンル

内容紹介

昭和五年、横濱。
巷では、女子ばかりを狙った猟奇殺人が頻発しており、世間を騒がせていた。
そんな中、身寄りのない孤独な少女・香月えれなは、
名門「イエーヴァ女学校」への編入案内を受け取り、希望を胸にこの街へと降り立った。
それがえれなと、そして彼女を取り巻く”男”たち、すべてを巻き込む《事件》の始まりとは知らずに―――。
コミック&ゲーム同時進行のコラボ企画、待望の第1巻登場!!


昭和五年、横濱。巷では、女子ばかりを狙った猟奇殺人が頻発しており、世間を騒がせていた。そんな中、身寄りのない孤独な少女・香月えれなは、名門「イエーヴァ女学校」への編入案内を受け取り、希望を胸にこの街へと降り立った。それがえれなと、そして彼女を取り巻く”男”たち、すべてを巻き込む《事件》の始まりとは知らずに―――。コミック&ゲーム同時進行のコラボ企画、待望の第1巻登場!!

著者紹介

  • 硝音 あや

登場人物紹介

  • 香月 えれな

    金沢の教会で暮らす孤児だったが、父の友人の手配で横濱のイエーヴァ女学校へ入学することになる

  • 狐射堂 遥

    寮暮らしとなったえれなと同室の女子生徒で横濱歌劇団のトップスタァ。えれなを何かと気遣う

  • 神藤 理智

    えれなが横濱に来てすぐに知り合いになった、帝国大学の助教授。えれなのことが気になっている

  • 神藤 将成

    理智の弟。温和な兄と違い、口が悪い。エリート海軍士官で、事件に巻き込まれたえれなを尋問する

  • 源 イ織

    源財閥の御曹司。見た目が若く少年のようだが、イエーヴァ女学校の創設者であり、理事

トピックス

作品情報

製品名蝶々事件(1)
著者名
  • 硝音 あや
発売日2017年08月07日
初出『ARIA』2016年11月号~2017年2月号、5月号