虚構推理(6)

虚構推理(6)
著者
  • 片瀬 茶柴
  • 原作城平 京
掲載誌
  • 少年マガジンR

内容紹介

六花が生み出した“虚構の怪物”・鋼人七瀬を打ち破るため、琴子は“四つの解決”を組み上げ、九郎とともに立ち向かう。 「第一の解決」「第二の解決」で、鋼人七瀬支持派を少しずつ不支持に変えることに成功した琴子。そして続く「第三の解決」の鍵となるのは「七瀬かりんの姉」?―――琴子と九郎は未来をつかめるのか!? [鋼人七瀬編]ついに完結!!

著者紹介

  • 片瀬 茶柴【片瀬茶柴(かたせ・ちゃしば)】
    本作にてデビュー。
  • 原作城平 京【城平京(しろだいら・きょう)】
    奈良県出身。代表作に漫画原作『絶園のテンペスト』『スパイラル~推理の絆~』、小説『虚構推理 鋼人七瀬』『名探偵に薔薇を』など。2016年に待望の最新作『雨の日も神様と相撲を』を発表。

作品情報

製品名虚構推理(6)
著者名
  • 片瀬 茶柴
  • 原作城平 京
発売日2017年06月16日
初出『少年マガジンR』2017年1号(『月刊少年マガジン』2017年1月号増刊)・2号(同3月号増刊)・3号(5月号増刊)