蒼穹のファフナー(6)

蒼穹のファフナー(6)
著者
  • 松下 朋未
  • 原作XEBEC
掲載誌
  • 月刊少年シリウス

内容紹介

大空の彼方、フェストゥムを道連れに翔子は儚く散った。親友を失った真矢、そして翔子を想っていた甲洋の悲しみは深い。「お前なら助けられたはずだ!」甲洋の悲しみは一騎との間にわだかまりを生んでしまう。そんな中、竜宮島の北方350キロでアーカディアン計画の一端とと思われる人工島が発見される。狩谷由紀恵の士気の下、一騎、甲洋、真矢、そして特殊部隊隊員・溝口恭介たちが探索に向かうが・・・?

著者紹介

  • 松下 朋未
  • 原作XEBEC

作品情報

製品名蒼穹のファフナー(6)
著者名
  • 松下 朋未
  • 原作XEBEC
発売日2017年09月08日
初出『月刊少年シリウス』2017年2月号~5月号、8月号