死島戦線EX(2)

死島戦線EX(2)
著者
  • 内乃 秋也
掲載誌
  • マンガボックス

内容紹介

高校2年生、野球部の補欠ピッチャー八坂光一は、同じ部の勝谷大吾に誘われ、男女4人で日帰りバスツアーの「いちご狩り」へと出かけた。帰りのバスで他の乗客らとともに突如睡魔に襲われた八坂は、見ず知らずの謎の孤島にて目覚める……。顔をかすめる銃弾! 炸裂する爆弾! 軍用ヘリの轟音! その島は、一軍50人×四軍によるサバイバルデスゲーム「殲滅戦」が行われる「戦場」だったのだ!! 生き残れ。武器を取れ。反撃せよ。死島で全滅する前に!!


高校生の八坂光一はある日突然、謎の孤島で行われる一軍50人×四軍によるサバイバルデスゲーム『殲滅戦』に強制参加させられた。ゲーム開始直後、敵である南軍の攻撃を受け光一達の東軍は壊滅状態に。だが、ゲームを取り仕切る是枝から戦闘ヘリが供与されるという知らせが届く。しかし、ヘリの投下場所には強力な敵が待ちかまえていた!!

著者紹介

  • 内乃 秋也

作品情報

製品名死島戦線EX(2)
著者名
  • 内乃 秋也
発売日2017年04月07日
初出『マンガボックス』2016年第49号~2017年第13号