絡新婦の理(4)<完>

絡新婦の理(4)<完>
著者
  • 志水 アキ
  • 原作京極 夏彦
掲載誌
  • マガジン SPECIAL

内容紹介

舞台は戦後まもない日本。聖ベルナール女学院に潜む、背徳の集団による呪いの儀式。世間を震え上がらせる連続殺人鬼・目潰し魔。二つの事件の陰で糸を張り巡らせる「蜘蛛」の正体とは? 京極堂、榎木津、木場ら、人気キャラクター総出演でおくる傑作ミステリがついに漫画化!


連続殺人事件・絞殺魔の杉浦は榎木津により確保された。だが、目潰し魔の平野は逃走中のまま未だに真相が見えない。二つの事件を結ぶ鍵である織作家に隠された禁忌の秘密…そして事件を裏で操る真犯人「蜘蛛」の正体。全ての謎を解き明かすべく京極堂の憑物落としが今、始まる。衝撃の完結巻!!

著者紹介

  • 志水 アキ
  • 原作京極 夏彦

作品情報

製品名絡新婦の理(4)<完>
著者名
  • 志水 アキ
  • 原作京極 夏彦
発売日2017年03月17日
初出『マガジンSPECIAL』2016年No.10~2017年No.2