花と忍び(4)<完>

花と忍び(4)<完>
著者
  • 長谷垣 なるみ
掲載誌
  • なかよし

内容紹介

「絶対守りたいのに、どうして守らせてくれないんだよ!」1か月以内に死ぬという術のせいで、傷ついていく環を見ていられなくなった紅緒は、自分を犠牲にして環を助けようとする。でも、環から「もう別れたい」と告げられてしまって…。二人の愛が試される最終巻! ラブラブ度MAXの描きおろし後日談も収録。


1か月以内に死ぬという術をかけられてしまった環。そんな環を見ていられなくなった紅緒は、自分を犠牲にして環を助けようとする。でも、環から「もう別れたい」と告げられてしまって…。お嬢さまと忍の禁断の恋は、ピンチに次ぐピンチ! 二人の愛が試される最終巻! ラブラブ度MAXの描きおろし後日談も収録。

著者紹介

  • 長谷垣 なるみ7月17日生まれ。かに座の○型。『ディア→ディア』(第54回なかよし新人まんが賞佳作受賞、「なかよし」2012年8月号掲載)でデビュー。

作品情報

製品名花と忍び(4)<完>
著者名
  • 長谷垣 なるみ
発売日2017年02月13日
初出『なかよし』2016年12月号~2017年3月号