妖怪番長(6)

妖怪番長(6)
著者
  • 柴田 ヨクサル
掲載誌
  • イブニング

内容紹介

他人の夢(潜在意識)に入る能力を持つ巫子(ミコ)は幼馴染の鎖子(サコ)呱子(ココ)と一緒に月日学園という養護施設で育てられていました。そこは悪の妖怪と戦う力を持った特別な子供たちを集めた場所でした。担任の木場ヤスオ先生と「遊撃学級」として旅に出た彼女たちは途中で河童のカッパイを仲間に加え天狗の里へ。悪の黒天狗との死闘に巻き込まれ敵のボスのいるアジトに乗り込むが次々と敵の刺客が襲いかかる。

著者紹介

  • 柴田 ヨクサル

作品情報

製品名妖怪番長(6)
著者名
  • 柴田 ヨクサル
発売日2017年02月23日
初出『イブニング』2016年19号~2017年2号