グランドステーション~上野駅鉄道公安室日常~(2)<完>

グランドステーション~上野駅鉄道公安室日常~(2)<完>
著者
  • 池田 邦彦
掲載誌
  • モーニング

内容紹介

上野駅鉄道公安室の樋口耕平(ひぐちこうへい)は、駅や列車内でのトラブル対応に悪戦苦闘しながらも、日々の業務にやりがいを感じ始めていた。ある日、樋口は指導役の諸岡(もろおか)が、かつて公安職員の花形である“犯罪捜査”に携わり、樋口の父親の罪を暴いた過去を知ってしまう。公安職員の誇り、諸岡に対する疑念、そして目を背けてきた家族――。複雑な思い抱える中、樋口はある事件に巻き込まれていく――。

著者紹介

  • 池田 邦彦

作品情報

製品名グランドステーション~上野駅鉄道公安室日常~(2)<完>
著者名
  • 池田 邦彦
発売日2016年10月21日
初出『モーニング』2016年19号、28号、32号、36・37合併号、41号