おおきく振りかぶって(27)

おおきく振りかぶって(27)
著者
  • ひぐち アサ
掲載誌
  • アフタヌーン

内容紹介

球速アップを焦るあまりに挑んだフォーム改造が裏目。驚異の制球力を失った三橋は秋季県大会を強豪・千朶高校相手に力を出し切ることなく終えた。そして、試合が終われば高校生。中間テストを間近に控えた部活動休止期間、三橋や阿部は田島らと誘い合って自主練に励む。テスト勉強、自主練にと、試合が終わっても西浦ナインは毎日くたくたで充実の日々だ!

著者紹介

  • ひぐち アサ1970年生まれ。埼玉県さいたま市出身。
    法政大学文学部を卒業。1998年、ひぐちアーサー名義でアフタヌーン四季賞を受賞し、デビュー。
    現在、「アフタヌーン」にて『おおきく振りかぶって』を連載中。同作品で2006年第10回手塚治虫文化賞・新生賞、2007年第31回講談社漫画賞・一般部門を受賞。

作品情報

製品名おおきく振りかぶって(27)
著者名
  • ひぐち アサ
発売日2016年07月22日
初出『アフタヌーン』2015年7月号、9~11月号、2016年1~2月号