かみかみかえし(8)<完>

かみかみかえし(8)<完>
著者
  • 遠山 えま
掲載誌
  • なかよし

内容紹介

黒の巫女の髪から現れたのは、ヒノカグの母・イザナミだった! 黄泉の国の扉が開き、神も人も次々に死の世界へ飲みこまれていく。仲間を失った怒りが白の巫女・ましろを覚醒させ…。今こそ、「神々返し」のとき!! 人と神をつなぐ恋と家族の物語、ここに完結。

著者紹介

  • 遠山 えま5月23日生まれ。ふたご座。B型。デビュー作:『天使のタマゴ』(第36回なかよし新人まんが賞特選受賞、「なかよし」2003年9月号掲載)、代表作:『ココにいるよ!』『わたしに××しなさい!』(第36回講談社漫画賞児童部門受賞)『かみかみかえし』『GDGD-DOGS』『四月一日さんには僕がたりない』

作品情報

製品名かみかみかえし(8)<完>
著者名
  • 遠山 えま
発売日2016年06月13日
初出『なかよし』2015年10月号、12月号、2016年3月号~5月号