私のオオカミくん(4)<完>

私のオオカミくん(4)<完>
著者
  • 野切 耀子
掲載誌
  • ARIA

内容紹介

やっと大神と想いが通じ合ったこむぎ。しかし、教師・八咫によって大神たちとの記憶を消されてしまう。大神はこむぎの将来を思い、気持ちを隠して彼女を見守ることを決める。記憶を失い、いつもの日常を過ごすこむぎだったが、時折、記憶の奥底で自分の名前を呼ぶ”誰か”がいる気がして……?ケモ耳男子との運命の恋、ついに完結!

著者紹介

  • 野切 耀子オリジナル作品の連載は『私のオオカミくん』がはじめてだが、そうとは思えない実力を示している。ARIA本誌での連載でも初回から連続で人気ナンバー1! 期待の若手実力派作家!!

作品情報

製品名私のオオカミくん(4)<完>
著者名
  • 野切 耀子
発売日2016年05月06日
初出『ARIA』2016年1月号~5月号