カバチ!!!-カバチタレ!3-(11)

カバチ!!!-カバチタレ!3-(11)
著者
  • 東風 孝広
  • 原作田島 隆
掲載誌
  • モーニング

内容紹介

葬式が終わっても、お骨が墓に入れられない!? 長年疎遠だった兄弟の間に骨肉の墓争い勃発。母親の遺骨を墓に入れようとした弟。ところがそこには鍵がかかっていて入れられない。鍵を掛けたのはなんと実の兄! 土地は弟が相続しているのに、墓の権利は兄にあるという。怒った弟が鍵を壊すと、兄は弟を刑事告訴。困った弟が大野事務所に駆け込んだ。そこで所長・田村は前所長の大野も巻き込み、解決に向けて動き出す!

著者紹介

  • 東風 孝広1972年広島県呉市生まれ。高校を卒業後、設計・製図会社に就職するが「漫画家になる」と社長に宣言し、1年で退職。96年(24歳)、従兄弟の田島隆氏の紹介により青木雄二氏に出会い、大阪を出ることを決意。半年間『ナニワ金融道』の作画を手伝う。98年(25歳)、処女作『五番街』で週刊ヤングマガジンのちばてつや賞ヤング部門入賞。99年5月、モーニングにて『カバチタレ!』の連載を開始。2001年8月よりイブニングにて『極悪がんぼ』の連載を開始。05年7月よりモーニングにて『特上カバチ!!』の連載を開始し、2013年5月より『カバチ!!!』の連載を開始、現在にいたる。大阪府大阪市在住。
  • 原作田島 隆1968年広島県呉市生まれ。高校を中退して以降、独立して生計を営み、トラック運転手、花屋、クリーニング屋、ビル清掃業、営業マン、新聞配達など約30種の職を経験した。20歳のとき法律家を志し、司法書士補助者を経て、1991年、海事代理士試験に合格。呉市に田島海事法務事務所を開業、現在まで海事代理士・行政書士として法律実務に携わる。1999年よりモーニングにて『カバチタレ!』の連載を、2001年よりイブニングにて『極悪がんぼ』の連載を開始。2013年5月より『カバチ!!!』の連載を開始し、現在にいたる。広島県在住。

作品情報

製品名カバチ!!!-カバチタレ!3-(11)
著者名
  • 東風 孝広
  • 原作田島 隆
発売日2016年04月22日
初出『モーニング』2015年39号~49号