あひるの空 AROUND THE ROUND(41)

あひるの空 AROUND THE ROUND(41)
著者
  • 日向 武史
掲載誌
  • 週刊 少年マガジン

内容紹介

149cmと小柄な高校生ながら、天性の才能を魅せるバスケ少年・車谷空! 入学先のクズ高で、最初はバスケをやるには困難な状況だったものの、空の熱意に影響を受けて、千秋・百春兄弟や、天才少年・トビなど続々メンバーが集まった! 順調に進みだしたクズ高バスケ部だったが、挫折や事件とあらゆることに巻き込まれていく‥‥。バスケを愛する空たちは、数々の困難にどう立ち向かうのか!?


ついに迎えた、インターハイ予選神奈川県大会! 一回戦、クズ高の対戦相手は北辰高校。キャプテンの百春不在で、試合に挑むクズ高だが、空がいきなり3ポイントを決め、圧倒的な強さを見せつける。ピンチに追い込まれた北辰高校は第2ピリオドで、メンバー全員を1年生に切り替えるという、驚きの行動に出る。しかし彼ら全員は、去年の神奈川ベスト8のメンバーで、持っている実力は本物だった‥!!

著者紹介

  • 日向 武史

作品情報

製品名あひるの空 AROUND THE ROUND(41)
著者名
  • 日向 武史
発売日2015年09月17日
初出『週刊少年マガジン』2014年第29号~第48号