DEAR BOYS ACT3(19)

DEAR BOYS ACT3(19)
著者
  • 八神 ひろき
掲載誌
  • 月刊少年マガジン

内容紹介

DEAR BOYSシリーズ、いよいよ頂点を目指す『ACT3』へ! インターハイ準決勝そして決勝、因縁のライバル、成田中央、そして天童寺を相手に、瑞穂は頂点に登り詰めることができるのか!?


 インターハイ決勝戦、瑞穂対天童寺。第4クォーター残り1分を切り、榎本に代わり出場した高階の3Pシュートで、1点差まで詰めよった瑞穂だが、一瞬の隙を突かれて沢登にシュートを決められる。3点差を追う苦しい展開の中、哀川に全てを託すもシュートはリングの外へ。しかし、落としたシュートを自ら決めた哀川に如月がファール。残り時間0で71対72、瑞穂にフリースローのチャンス。決着か延長か、この一投に!

著者紹介

  • 八神 ひろき

作品情報

製品名DEAR BOYS ACT3(19)
著者名
  • 八神 ひろき
発売日2015年06月17日
初出『月刊少年マガジン』2015年2月号~5月号