あひるの空 LOST AND FOUND(40)

あひるの空 LOST AND FOUND(40)
著者
  • 日向 武史
掲載誌
  • 週刊 少年マガジン

内容紹介

149cmと小柄な高校生ながら、天性の才能を魅せるバスケ少年・車谷空! 入学先のクズ高で、最初はバスケをやるには困難な状況だったものの、空の熱意に影響を受けて、千秋・百春兄弟や、天才少年・トビなど続々メンバーが集まった! 順調に進みだしたクズ高バスケ部だったが、挫折や事件とあらゆることに巻き込まれていく‥‥。バスケを愛する空たちは、数々の困難にどう立ち向かうのか!?


マル高との激戦を制し、神奈川県大会へとコマを進めたクズ高バスケ部! だが、キャプテンの百春が負傷し、彼を欠いたまま県大会に臨むことになり、厳しい現実を突きつけられる。そんな状況の中、マル高との試合に影響を受けた新入生が入部してくる。百春には及ばないものの、戦力になりそうな彼らから、空たちは強い追い風を感じる。それぞれが胸に秘めた思いを抱え、クズ高バスケ部は、県大会までの日々を過ごしていく!!

著者紹介

  • 日向 武史

作品情報

製品名あひるの空 LOST AND FOUND(40)
著者名
  • 日向 武史
発売日2015年03月17日
初出『週刊少年マガジン』2014年第16号~第28号