私のオオカミくん(1)

私のオオカミくん(1)
著者
  • 野切 耀子
掲載誌
  • ARIA

内容紹介

北海道に転校してきた楠木こむぎに転校初日から「君…なんかいい匂いすんね?」と話しかけてきた大神結。無邪気に近づいてくる大神だけど…前の学校で人間関係に悩んでいたこむぎはイケメンとの急接近に及び腰。友人関係にトラウマを抱えたこむぎに欲しい言葉をくれる大神….。そんな彼が寝ているところに近づいたこむぎが見てしまったものとは!? なんと彼はオオカミだったのです! その上、彼の友達もキツネにタヌキに猫又で…。彼らの正体はこむぎだけの秘密! さあ、イケメン全員ケモノ耳の青春ライフの始まりです!


北海道に転校してきた楠木こむぎに、転校初日から「君…なんかいい匂いすんね?」と話しかけてきた大神結。…そんな彼が寝ているところに近づいたこむぎが見てしまったものとは!? なんと彼はオオカミだったのです! 大神はこむぎに「自分の正体を黙っててね…」、そして「お願い聞いてくれないと食べちゃうよ?」と言ったのでした。次々でてくるケモノ耳男子たちにこむぎは?

著者紹介

  • 野切 耀子オリジナル作品の連載は『私のオオカミくん』がはじめてだが、そうとは思えない実力を示している。ARIA本誌での連載でも初回から連続で人気ナンバー1!! 期待の若手実力派作家!!

作品情報

製品名私のオオカミくん(1)
著者名
  • 野切 耀子
発売日2015年02月06日
初出『ARIA』2014年10月号~2015年1月号