七つの大罪(12)

七つの大罪(12)
著者
  • 鈴木 央
掲載誌
  • 週刊 少年マガジン

内容紹介

かつて王国転覆をはかったとされる伝説の逆賊・〈七つの大罪〉。今もなお執拗に、そのお尋ね者を追うは、王国の要・一騎当千の聖騎士たち。しかし、切なる想いを胸に秘め、〈七つの大罪〉を捜す一人の少女が現れた時、世界の様相を一変させるとびきりの冒険が始まった! 痛快無比のヒロイック・ファンタジー、開幕!!


バン、悲痛! 瀕死のメリオダス、ギルサンダーを救うため、エリザベスがヘンドリクセンに連れ去られた! この崖っぷちの非常時に現れた不死身のバン!! だが〈強欲の罪〉は牙を剥き、その刃が狙うはメリオダスの心臓ただ一つ‥‥。暴走する魔神の血。蹂躙される王都。そして、目醒める異形の怪物! 底知れぬ闇にこのまま世界は呑まれるのか!?

著者紹介

  • 鈴木 央

作品情報

製品名七つの大罪(12)
著者名
  • 鈴木 央
発売日2014年12月17日
初出『週刊少年マガジン』2014年第35号~第44号、『マガジンスペシャル』2014年No.11