天のプラタナス(22)

天のプラタナス(22)
著者
  • 川 三番地
  • 原作七三 太朗
掲載誌
  • 月刊少年マガジン

内容紹介

私たち、甲子園へ行きましょ!
「誰にでも打たれる天才」!?裏方バッティングピッチャー海原夏生が、浜鹿高校野球部エースに大抜擢!?「甲子園は夢じゃなくて目標よ!」シロウト女性新監督のムチャな一言から弱小都立高の奇跡が始まった!


舞剣との劇的な戦いを制しベスト8まで勝ち上がった浜鹿。だが、美朝監督の元婚約者・加山が事故で重体との報が! 美朝監督の離脱で動揺する浜鹿野球部に現れた代理監督とは!? 今こそ浜鹿の全員野球で乗り越えろ!!

著者紹介

  • 川 三番地1957年生まれ。青森県出身。1980年『武道半人前』でデビュー。代表作に『4P田中くん』(「週刊少年チャンピオン」掲載)、『風光る』(「月刊少年マガジン」掲載)、『Dreams』(「週刊少年マガジン」ー「マガジンSPECIAL」掲載)。現在、『天のプラタナス』を月刊少年マガジンで連載中。
  • 原作七三 太朗七三太朗
    1944年10月23日生まれ。満州出身。代表作に『4P田中くん』(「週刊少年チャンピオン」掲載)、『風光る』(「月刊少年マガジン」掲載)、『Dreams』(「週刊少年マガジン」ー「マガジンSPECIAL」掲載)。兄にちばてつや氏、ちばあきお氏。現在、『天のプラタナス』を月刊少年マガジンで連載中。

作品情報

製品名天のプラタナス(22)
著者名
  • 川 三番地
  • 原作七三 太朗
発売日2014年10月17日
初出『月刊少年マガジン』2014年6月号~10月号