AKB49~恋愛禁止条例~(21)

AKB49~恋愛禁止条例~(21)
著者
  • 宮島 礼吏
  • 原作元麻布ファクトリー
掲載誌
  • 週刊 少年マガジン

内容紹介

AKB48が漫画になった!! 男子高生・浦山実は、憧れの同級生・吉永寛子がAKB48のオーディションを受けると聞き、彼女を応援するため「浦川みのり」と名乗り、女装でオーディションに潜入。その甲斐あって、吉永は見事合格するが、なんと、「浦川みのり」も一緒に合格してしまう!! 男子が、ある日突然AKB48の研究生!? 「浦山実」と「浦川みのり」‥バレたら地獄の二重生活スタート!


数々の危機を乗り越え、無事『なんぱち』生放送ゴールデンSPを成功に導いたみのりたち国内全兼任組は、NMB48に別れを告げ、東京に帰還。「アイドルの神に愛された女」と評されたみのりだったが、久しぶりに訪れたAKB劇場でチームB公演を観て愕然とする。そこには圧倒的な存在感をまとい、神クラスにまで実力を高めた岡部愛の姿が!!

著者紹介

  • 宮島 礼吏
  • 原作元麻布ファクトリー

作品情報

製品名AKB49~恋愛禁止条例~(21)
著者名
  • 宮島 礼吏
  • 原作元麻布ファクトリー
発売日2014年09月17日
初出『週刊少年マガジン』2014年第20号~第29号