いぬやしき(1)

いぬやしき(1)
著者
  • 奥 浩哉
掲載誌
  • イブニング

映像化
ジャンル

内容紹介

その男には誰にも言えない秘密がある!58歳サラリーマン2児の父。希望もなければ人望もない冴えない男。しかしある日を境に男のすべては一変するーー。『GANTZ』で漫画表現の極地を切り拓いた奥浩哉がおくる、全く新しい世界がここに!

著者紹介

  • 奥 浩哉福岡県出身。1992年より「変 ~鈴木くんと佐藤くん~」を週刊ヤングジャンプにて連載スタート。1996年にはTVドラマ化されるヒットを記録。2000年より同誌にてSFアクション「GANTZ」を連載。マンガの背景にコンピューターを使ったCGを取り入れたりするなど緻密な作画とスリルある壮大な展開で好評を博し、アニメ、ゲーム、実写映画化などさまざまなメディアミックスがなされた。 2014年よりイブニング(講談社)にて「いぬやしき」の連載を開始する。

登場人物紹介

  • 犬屋敷 壱郎

    家族から相手にされない冴えないサラリーマン。謎の事故で大きな力を手に入れ正義に目覚める

  • 獅子神 皓

    犬屋敷と同じ現場で事故に遭い同様の力を手に入れたが、その力を人を殺すために使い始める

トピックス

※ 映画化、アニメ化

作品情報

製品名いぬやしき(1)
著者名
  • 奥 浩哉
発売日2014年05月23日
初出『イブニング』2014年4号~11号