放課後ソードクラブ(1)

放課後ソードクラブ(1)
著者
  • 永椎 晃平
掲載誌
  • 別冊 少年マガジン
ジャンル

内容紹介

強豪・風薙戸高校に入学した賀家剣正は、誰もが憧れた伝説の剣豪の息子。だが、剣士として致命的な問題を抱えていた。失意の夕暮れ、偶然出会った可憐なる剣士・芦原真刀の超絶剣技に魅せられる。空回り系最弱男子×文学少女系最強剣士! 熱血剣道ボーイ・ミーツ・ガール!?

著者紹介

  • 永椎 晃平

登場人物紹介

  • 賀家 剣正

    伝説の剣豪を父に持つ少年。剣道に情熱を燃やすが、相手を打突することを恐れている。真刀と出会い、特訓を申し出るが……

  • 芦原 真刀

    学校の離れに一人佇む謎の可憐な剣士。剣道の腕前は相当なものだが「剣道嫌い」を公言している

  • 八木 冬吾

    3年生。全国個人2位の実力を持つ。剣正を”親の七光り”と認めなかったが……

  • 楡木 光

    1年生。剣正の幼なじみ。剣正を追って剣道部に入部。中学時代は全国ベスト16

  • 雪野 要

    1年生。剣道は初心者。なぜか日本刀を持って部活に来たことがある

作品情報

製品名放課後ソードクラブ(1)
著者名
  • 永椎 晃平
発売日2013年09月09日
初出『別冊少年マガジン』2013年6月号~9月号