課長バカ一代(1)

課長バカ一代(1)
著者
  • 野中 英次
掲載誌
  • 週刊 少年マガジン
映像化
ジャンル

内容紹介

著者紹介

  • 野中 英次出身:東京都、受賞歴:『魁!!クロマティ高校』(平成14年度 第26回講談社漫画賞・少年部門受賞)、コミックス:『課長バカ一代』全3巻・『ドリーム職人』全3巻・『しゃぼてん』全1巻・『魁!!クロマティ高校』全17巻・『未来町内会』全4巻・『ハタキ』1巻~(以下続刊)。

登場人物紹介

  • 八神 和彦

    家電メーカー松芝電機開発部に勤める33歳。「課長補佐代理心得」から「課長補佐代理」に昇進するも、パーフェクトなバカで周囲を翻弄する

  • 前田 仁

    開発部の課長補佐代理代行で、八神の元部下。昇進した彼の後任係長として異動。彼と行動を共にするうち影響を受け、ツッコミ役になる

  • 林田 一郎

    当初は営業部だったが、いつのまにか八神の部下になった男。焼肉にうるさいキャラだったが、次第に彼を超える空回りバカになる

  • 松平 芝之助

    松芝電機代表取締役社長。八神により権威を失墜させられ、ゴキゲンなバカ社長扱いに。彼に振り回されツッコミ役になっていく

  • 村上 源二郎

    販売促進部の部長。派閥拡張を狙う野心家で、八神も誘っていた。彼のバカさに呆れながら、なぜか彼と共に会議に同席することが多い

  • 三宅 剣蔵

    松芝電機の「鬼の本部長」の異名をとる男。実は笑い上戸で、立場上笑いをこらえるため表情が険しくなる。マヌケで笑わせてくる八神が苦手

  • ボブ

    焼肉ロボとして開発されたが、開発部の博士により人工知能と記憶蓄積装置を搭載されたスーパーロボット。いつのまにか八神の部下になる

作品情報

製品名課長バカ一代(1)
著者名
  • 野中 英次
発売日1996年12月06日
初出『ミスターマガジン』1996年No.4~No.16掲載分より収録