ほんとにあった!霊媒先生(1)

ほんとにあった!霊媒先生(1)
著者
  • 松本 ひで吉
掲載誌
  • 月刊少年ライバル

映像化
ジャンル

内容紹介

趣味は降霊、特技は除霊。気の向くままに、霊を呼んだり祓ったりするけっこう迷惑な教師、霊媒先生こと木林呪理と思春期真っ盛りの中学生繰り広げる、怖くて面白い学園4コマギャグ漫画!

著者紹介

  • 松本 ひで吉

登場人物紹介

  • 木林 呪理

    通称「霊媒先生」。霊媒師にして、どこまでもマイペースな中学教師。動物霊に憑かれやすい体質で、ねこに憑依されるとねこ耳になってしまう。のらねこたちからは「ねこ王」として大いに尊敬されている。好きな食べ物はプリン

  • 黒ねこ

    自分の姿(漆黒の毛色&力強い短足)に自信を持てない黒ねこ。白ねこになるために小麦粉に飛び込んでみたりする不憫なヤツ。太りやすい体質なので、年中ダイエットに励んでいる。思い出は黒歴史でいっぱい

  • 校長先生

    不思議大好き動物大好きの校長先生。霊媒先生の採用を決めた

  • 斉藤

    ごくまともな中学生なのに、霊を目撃したり降ろされたりする

  • 赤城 チナツ

    信じられないくらいのおバカさんだが、常に前向きで運動神経抜群

  • 美幌 素子

    下着を買えないほどの貧乏。毎日がサバイバルゆえに経験値豊か

  • 若宮 ひな子

    内省的でおとなしいが、考えすぎて暴走することも。動物好き

  • エマ

    日本語が堪能で、ゲームに並々ならぬ愛情を持つ青い目の留学生

  • 長良先生

    唯物主義者の科学の先生。非科学的な霊媒先生とは激しく対立

  • 隊長

    地球乗っ取りを企てるツナマヨ星からやってきた派遣小隊「地球侵略し隊」の隊長。わりと地球の生活を楽しんでいる

  • 地球を侵略しにきた隊長の妹なのだが、黒ねこに一目ぼれしてしまう

  • サガン・ソマニエル

    「地球侵略し隊」の伍長

  • トント・スコラーチェ

    「地球侵略し隊」の通信兵

トピックス

第35回講談社漫画賞 児童部門 受賞

作品情報

製品名ほんとにあった!霊媒先生(1)
著者名
  • 松本 ひで吉
発売日2010年03月04日
初出『月刊少年ライバル』2008年5月号~11月号