にこたま(1)

にこたま(1)
著者
  • 渡辺 ペコ
掲載誌
  • モーニング・ツー
ジャンル

内容紹介

私たち、29歳で最後の思春期迎えます。
いい年齢だけど大人じゃない、仲良しだけど踏み切れない。
交際9年・同棲5年の浅尾温子(あっちゃん)と岩城晃平(コーヘー)。
どうする? どうなる? 仕事生活結婚子作り…三十路直前、第三次性徴白書!


交際9年・同棲5年の浅尾温子(あっちゃん)と岩城晃平(コーへー)。仕事、結婚、子作り、アレコレ……三十路直前に訪れた最後の思春期、ゆらぐゆらめく第三次性徴白書!

著者紹介

  • 渡辺 ペコ北海道出身。
    2004年「ヤングユー」から『透明少女』でデビュー。その後「コーラス」や「エロティクス・エフ」など女性コミック誌を中心に連載。代表作に『東京膜』『ラウンダバウト』など。
    今作が青年誌初連載!

登場人物紹介

  • 浅尾 温子(あっちゃん)

    弁当屋でアルバイトをしている女性。9年間付き合っている彼氏がおり、感情を表に出すタイプではないが、20代の後半、思うところも色々とある

  • 岩城 晃平(コーヘイ)

    弁理士事務所に勤めているあっちゃんの彼氏。人の気持ちには鈍いが誰に対しても優しく、頼られる性格。あっちゃんとは5年間同棲生活を続けている

  • 高野 ゆう子

    コーヘイの同僚の敏腕女性弁理士。一度だけ彼と関係を持ったことから妊娠し、それを報告するが、交際相手がいることを気遣い、一人で産み育てることを決める

  • ともよ

    あっちゃんとは気兼ねない間柄の同級生でバイト先「よねすけ」の経営者。人付き合いが苦手でしばしば疲れている素振りも見せる

  • 木本

    あっちゃんのバイト先の弁当屋の同僚で同じくアルバイトの男性。過去の経験から接客スキルが高く、横柄な態度の客の扱いにも慣れている

  • なっち

    出版社勤務のあっちゃんの大学時代の同級生。卒業後も彼女の悩みを聞いてくれる友達で、さりげなく気分転換をさせてくれる

  • 高野 友梨江

    ゆう子の母。娘とは反りの合わない間柄で厳しく接することもしばしばだが、心の奥底では心配している

  • 村治 源三

    友梨江の家の庭の剪定をしており、ゆくゆくは一緒に暮らそうという運びになっていたが、ゆう子の妊娠により一旦保留。うまくいかない母娘の良い緩衝材になってくれている

  • 石田 純

    あっちゃんが通っていた蕎麦屋の息子。休日は店を手伝う会社員。美形でそつなくなんでもこなすタイプで、以前から彼女のことを気にかけていた

作品情報

製品名にこたま(1)
著者名
  • 渡辺 ペコ
発売日2010年01月22日
初出増刊『モーニング・ツー』2009年22号~28号