オールラウンダー廻(1)

オールラウンダー廻(1)
著者
  • 遠藤 浩輝
掲載誌
  • イブニング

ジャンル

内容紹介

総合格闘技「修斗」に打ち込む高校生の高柳廻(たかやなぎメグル)は、小学時代の友人である瀬川喬(せがわタカシ)とリングの上で7年ぶりの再会を果たす。しかし、昔は気の合う仲だった二人だが、育った環境の違いからタカシはメグルを敵視する。再会の喜びを交わすことなく、旧友同士の試合が始まってしまうのだった……。『EDEN』の遠藤浩輝、最新作は修斗する仲間たちとの格闘技×青春物語!

著者紹介

  • 遠藤 浩輝1970年、秋田県生まれ。大学在学中の1995年、『カラスと少女とヤクザ』がアフタヌーン四季賞秋のコンテストで四季賞に入賞し、デビュー。続く冬のコンテストで『きっとかわいい女の子だから』で四季大賞を受賞。その後読み切り作品『プラットホーム』『神様なんて信じていない僕らのために』を経て、1997年より同誌にてSF長編『EDEN』の連載を開始。2008年現在まで10年を超える長期連載となる。

登場人物紹介

  • 高柳 廻

    日本生まれの総合格闘技「修斗」のアマチュア選手となった高校生。幼い頃空手道場の同門だった喬と大会での再会から次第に修斗にのめりこむ

  • 山吹木 喬

    アマチュア修斗の選手で廻の幼なじみ。疎遠だった彼と大会で再会するが、考えの違いから敵視している。のちに彼と全日本選手権で優勝を争う

  • 神谷 真希

    廻と同じジムに所属する女子高生。キックボクサーを目指すが18歳までプロ入りできないため修斗の選手に登録。練習相手の廻に惚れている

  • 北村 勇大

    廻と同じジムでプロを目指しているアマチュア修斗の選手。廻との練習での怪我を機に一時ジムを離れるが、桃子の誘いから柔術も始めることに

  • 古屋 健一郎

    廻と同じジムに所属する、修斗ウェルター級クラスAランカーの選手。廻達のコーチとして指導し、大会では彼らのセコンドも務める

  • 渡邊 聡

    廻と同じジムに所属する修斗ミドル級クラスBの選手。引退を考えていたが、廻と柔術を練習し初の1本勝ちをとったことでプロ継続を決意する

  • 絹川 まりあ

    廻達の打撃クラスの指導を務めることになった女性コーチ。元オランダ女子キックボクシングチャンピオン。真希の大会出場時はセコンドも担当

  • 愛川 桃子

    真希の同級生で、勇大の中学の後輩。高校の柔道部が廃部になり柔術をやるため、廻・真希と同じジムに入会。勇大を気にかけ柔術を勧める

作品情報

製品名オールラウンダー廻(1)
著者名
  • 遠藤 浩輝
発売日2009年04月23日
初出『イブニング』2008年24号~2009年2号、4号~8号