モテキ(1)

モテキ(1)
著者
  • 久保 ミツロウ
掲載誌
  • イブニング

映像化
ジャンル

内容紹介

フジ君と距離を置いた、その後の”中柴いつか”を描いた新作
「モテキガールズサイド」60P収録の最新刊!

久保ミツロウのインタビューに久保ミツロウ×江口寿史対談、
さらに初期設定資料ほか描き下ろし満載の
ファンブックテイストな1冊!

著者紹介

  • 久保 ミツロウ出身:長崎県佐世保市、血液型:A型、デビュー:mimi『しあわせごはん』(P.N. 久保美津子)、受賞歴:‘93「なかよし」まんがスクール期待賞、‘94「なかよし」まんがスクールギャグ部門銀賞、コミックス:『3・3・7ビョーシ!!』全10巻、『トッキュー!!』1~18巻(以下続刊)。他の作品に、Kiss『くらげ』全6回連載・Kiss『幸子の夢はいつひらく?』読み切り・ヤングマガジン『リンダリンダ』読み切り、など。

登場人物紹介

  • 藤本 幸世

    通称、フジ。いつでもネガティブ思考の草食男子。リア充を妬みつつも、実は憧れている

  • 土井 亜紀

    フジが以前勤めていた派遣先の同僚。社交的で気配りのできる性格で女子力が高い

  • 中柴 いつか

    フジとは漫画や音楽の趣味が合い、何でも言い合える飲み仲間。カメラマン志望

  • 小宮山 夏樹

    ゆるふわ読モ系女子。フジが今までで一番好きだと思っている女性。話しやすいが、ミステリアスで謎が多い

  • 林田 尚子

    フジの中学時代の同級生で、当時はヤンキーだった。フジが帰省した際に偶然再会、恋愛相談に乗ってくれる

トピックス

※ 映画化、ドラマ化

作品情報

製品名モテキ(1)
著者名
  • 久保 ミツロウ
発売日2009年03月23日
初出『イブニング』2008年23号、24号、2009年1号、3号~6号