COPPERS [カッパーズ](1)

COPPERS [カッパーズ](1)
著者
  • オノ・ナツメ
掲載誌
  • モーニング・ツー
ジャンル

内容紹介

Walk On The Wild Side!
  
ニューヨーク市警の警官たちを軸に進む、都市と人の物語。
  
NYPD 51分署の署長が手術のため入院。物語は警部補・カッツェルが署長代理に就任した日に始まる。
彼が新しい役職についた日には何かが起こるというジンクス通り、立て篭もり事件が発生。
刑事たちやESU(緊急出動部隊)、日本人ジャーナリストも巻き込み、ロンドが鳴り響き始めた。


ニューヨーク、曇り時々 晴れ。 マンハッタンの北、スタジアムで有名なブロンクスにあるNYPD(ニューヨーク市警)51分署。 同人誌時代から描き続けられるオノ・ナツメのライフワーク、ついに単行本化。

著者紹介

  • オノ・ナツメ1977年生まれ。突如メディアをにぎわした時代の俊英。 代表作に『not simple』『LA QUINTA CAMERA/5番目の部屋』 『リストランテ・パラディーゾ』など。『さらい屋五葉』を月刊IKKIで、『GENTE』をエロティクスFで連載中!!


    オノ・ナツメ公式サイト「settantanove orsi」
    http://79orsi.web.fc2.com/

登場人物紹介

  • ヴォス

    ニューヨーク市警51分署勤務の警部補。以前は内務調査課に所属しており堅物のため煙たがる人間も多いが、部下からの人望は厚い

  • カッツェル

    51分署の副署長で警部補。署長が入院中のため署長代理をしている。何かの初日を迎える日は事件があるというジンクスの持ち主

  • モーリーン

    51分署勤務の巡査。自分の仕事に誇りを持っているが、母や恋人に仕事を辞めて欲しいと言われ悩んでいる

  • キース

    51分署刑事。ヴァルの教育係で、マイペースな彼にイラつかされることもしばしば。自分と対照的な性格のヴォスに反感を抱いている

  • ヴァル

    51分署刑事。半年前に刑事になったばかりで、やる気はあるがマイペースのため、周囲にはそう思われていない

  • ハウスマン

    51分署の巡査。亡父の後を継ぎ警官になったが、小心者のため志願して内勤に。特技はトランペット

  • アーロン

    51分署勤務の巡査。ESU(緊急出動部隊)入りを目指しているが、巡査としての仕事にもやりがいを見いだしつつある

  • ラス

    51分署の隣でデリを開いている。聞き上手で、さまざまな署員たちがグチをこぼしに来る。アキのネタ元になることも

  • 中野 秋光

    ヴォスの昔なじみのジャーナリスト。NY市警を題材にしたコラムを連載しており、ネタ探しに頻繁に51分署周辺を訪れている。通称アキ

  • 爺さん

    毎日のように51分署に来る民間人。署の地下に埋まっているはずのあるモノを探している。モーリーンを気に入っており、何かと絡む

作品情報

製品名COPPERS [カッパーズ](1)
著者名
  • オノ・ナツメ
発売日2008年11月21日
初出モーニング増刊『モーニング・ツー』2008年9号~14号