あしたのジョー(1)

あしたのジョー(1)
著者
  • 原作高森 朝雄
  • 漫画・漫画原作ちば てつや
掲載誌
  • 週刊 少年マガジン
映像化
ジャンル

著者紹介

  • 原作高森 朝雄
  • 漫画・漫画原作ちば てつや1939年生まれ。東京都出身。1958年『舞踏会の少女』で雑誌デビュー。1961年『ちかいの魔球』(原作・福本和也)を「週刊少年マガジン」に連載。1962年『1・2・3と4・5・ロク』で第3回講談社出版文化賞受賞。1976年『おれは鉄兵』で第7回講談社出版賞文化賞受賞。代表作:『紫電改のタカ』『ハリスの旋風』『螢三七子』『のたり松太郎』『あした天気になあれ』など多数。

登場人物紹介

  • 矢吹 丈

    丹下にボクサーの素質を見出された不良少年。ライバルとなる力石と出会い本気でボクシングに取り組む

  • 丹下 段平

    試合中の事故で左目を傷めて引退した元ボクサー。丈の才能に惚れ込み、ボクサーとして鍛え上げる

  • 力石 徹

    少年院時代に丈と知りあい、後に最大のライバルとなる。ジョーとの再戦のため階級を落とすが…

  • 白木 葉子

    白木財閥令嬢。白木ジムで力石の後援者となっている。プライドは高いが、素直な性格

  • 西 寛一

    丈と同じ、丹下ジムに所属するプロボクサー。 丈のセコンドをつとめていたが、骨折し引退する

トピックス

※ 映画化、アニメ化

作品情報

製品名あしたのジョー(1)
著者名
  • 原作高森 朝雄
  • 漫画・漫画原作ちば てつや
発売日1970年03月07日