担ぎ屋どおも(1)

担ぎ屋どおも(1)
著者
  • 漫画・漫画原作本島 幸久
  • 原作七三 太朗
掲載誌
  • 週刊 現代

ジャンル

内容紹介

プロの道を断念した天才ゴルファー堂本潔が、天性の洞察力を頼りに、新人女子プロゴルファー・森下梢を導く「担ぎ屋」として生きる決意をする。トーナメントごとに失敗と成功を重ねながら成長してゆく主人公を絶妙なアドバイスでサポートしゆく「担ぎ屋」堂本。読んで使えるヒント満載の本格ゴルフ漫画。

著者紹介

  • 漫画・漫画原作本島 幸久1967年、福岡県生まれ。血液型:O型。『喫茶店LaLa日記』(亜砂みえる名義)でデビュー。1989年『風のシルフィード』連載、ヒット作となる。 他の作品に、『空の昴』全21巻、『担ぎ屋どうも!』(原作/七三太朗)がある。
  • 原作七三 太朗

登場人物紹介

  • 森下 梢

    新人女子プロゴルファー。恵まれた身体に、未知の可能性を秘めている。堂本と組むことで、才能の片鱗が次第に見えてきた

  • 堂本 潔

    鋭い観察力・洞察力を活かして、ゴルフプレーヤーを導く「担ぎ屋」。大胆な戦略で梢の潜在能力を引き出した

  • 宮原 薫子

    大会の予選で梢、キティと同組でラウンドしたプロ

  • 山品 誠

    カリスマと呼ばれるティーチングプロ。大会では薫子のキャディとして帯同した。堂本とは因縁がある

  • 羽鳥 麗

    若き女王と呼ばれるスター選手。大会のディフェンディんグチャンピオン。薫子とは同期

  • キティ・グリーン

    アメリカLPGAツアーで活躍するホープ。世界ランキングは現在20位。好戦的な性格の飛ばし屋

作品情報

製品名担ぎ屋どおも(1)
著者名
  • 漫画・漫画原作本島 幸久
  • 原作七三 太朗
発売日2007年11月22日
初出『週刊現代』’07年4月28日号~8月11日号