天のプラタナス(1)

天のプラタナス(1)
著者
  • 川 三番地
  • 原作七三 太朗
掲載誌
  • 月刊少年マガジン

ジャンル

内容紹介

私たち、甲子園へ行きましょ!「甲子園は夢じゃなくて目標よ!」シロウト女性新監督のムチャな一言から弱小都立高の奇跡が始まった!


 東京都北部の荒川沿いにある都立浜鹿高校。野球部はあるにはあるが、大会に出ても常に1回戦負けで甲子園から限りなく遠のいたまま。今年ものんびりとした部活生活を送ろうとしていたが‥‥。新入部員を迎えての初練習、登場した新監督はなんと女性!?  野球未経験の監督。天木美朝は、あろうことか実戦経験のない新入生の海原夏生を4番ピッチャーに指名したうえに、昨年の準優勝高・紅鏡学園との練習試合を組んでしまった!

著者紹介

  • 川 三番地1957年生まれ。青森県出身。漫画家ちばてつやのアシスタントを経て1980年『武道半人前』でデビュー。代表作に『4P田中くん』『風光る』(共に原作/七三太朗)等がある。
  • 原作七三 太朗七三太朗
    1944年10月23日生まれ。満州出身。代表作に『4P田中くん』(「週刊少年チャンピオン」掲載)、『風光る』(「月刊少年マガジン」掲載)、『Dreams』(「週刊少年マガジン」ー「マガジンSPECIAL」掲載)。兄にちばてつや氏、ちばあきお氏。現在、『天のプラタナス』を月刊少年マガジンで連載中。

登場人物紹介

  • 海原 夏生

    中学時代は所属チームを日本一に導いた天才打撃投手。監督・天木と出会い、その力を徐々に開花させていく

  • 天木 美朝

    浜鹿ナインを引っ張る勝利の女神。看病のため、やみなく戦線を離脱

  • 郡司

    浜鹿野球部主将。怪力無双の単細胞。ムードメーカーで、最後の夏に燃える

  • 志畑教諭

    浜鹿の教師。美朝に代わる代理監督。野球経験者だが、万年1回戦負けの野球部を過小評価している

  • 宗谷監督

    公立の超進学校を率いて、予選を勝ち進む

  • 葉橋 躍

    夏生のシニア時代の先輩。キャプテンとしてチームをまとめる主戦捕手

作品情報

製品名天のプラタナス(1)
著者名
  • 川 三番地
  • 原作七三 太朗
発売日2007年03月16日
初出『月刊少年マガジン』2006年10月号~2007年1月号