バジリスク~甲賀忍法帖~(1)

バジリスク~甲賀忍法帖~(1)
著者
  • 漫画・漫画原作せがわ まさき
  • 原作山田 風太郎
掲載誌
  • ヤングマガジン
映像化
ジャンル

内容紹介

奇想天外痛快無比!山田風太郎の代表作『甲賀忍法帖』を待望の漫画化、まったく新しく生まれ変わった、それが『バジリスク』!

江戸の世、天下人・徳川家康は甲賀と伊賀という忍法の二大宗家を相争わせ、十人対十人の忍法殺戮合戦の結果どちらが生き残るかによって、三代将軍の世継ぎ問題を解決させることにした。だが憎み合う両家にあってそれぞれの跡取り、甲賀弦之介(げんのすけ)と伊賀の朧(おぼろ)は深く愛し合っていた。そして――!

著者紹介

  • 漫画・漫画原作せがわ まさき1997年『千魔物語り』が週刊モーニングに掲載されデビュー。1998年より初の長期連載『鬼斬り十蔵』をアッパーズにて連載。2003年からは山田風太郎原作『甲賀忍法帖』を漫画化した『バジリスク~甲賀忍法帖』を連載、同作では講談社漫画賞を受賞。さらにヤングマガジンにて『Y十M~柳生忍法帖』を連載している。
  • 原作山田 風太郎1922年、兵庫県に生まれる。東京医科大在学中に作家デビュー、『眼中の悪魔』などの推理小説から、後に一大ブームをまきおこす『忍法帖』シリーズや『魔界転生』などの時代小説、さらに『あと千回の晩飯』『人間臨終図鑑』などのエッセイを幅広く執筆、国民的作家となる。2001年7月28日に惜しまれつつ逝去。

登場人物紹介

  • 甲賀弦之介

    甲賀卍谷衆の頭領、甲賀弾正の孫で、強力な瞳術を持つ。伊賀鍔隠れ衆の朧と恋仲にある

  • 伊賀鍔隠れ衆の頭領、お幻の孫娘で、弦之介とは祝言を誓い合った仲。相手の忍法を破る破幻の瞳を生まれつき持っている

  • 徳川 家康

    徳川幕府の将軍を退き、駿府城にて甲賀弾正とお幻に、徳川幕府の跡目争いを賭けた忍法勝負を命じる

  • 甲賀 弾正

    甲賀卍谷衆の頭領として一族を束ねる老忍者。甲賀と伊賀の忍法勝負開始早々、若い頃想いを寄せていたお幻と相討ちになる

  • お幻

    伊賀鍔隠れ衆の頭領として一族を束ねる老婆。甲賀と伊賀の忍法勝負開始早々、甲賀弾正と相討ちになる

  • 南光坊 天海

    徳川家康の知恵袋。徳川家の跡目をめぐる内紛を収めるべく、忍者同士の死闘による決定を家康に進言した

  • 薬師寺天膳

    伊賀鍔隠れ衆の一人にして、実質的なリーダーとなる。殺されても時間がたてば生き返る肉体を持ち、何度も甲賀を欺く

  • 陽炎

    甲賀卍谷衆の一人。弦之介に想いを寄せており、朧を敵視している

トピックス

※ アニメ化

作品情報

製品名バジリスク~甲賀忍法帖~(1)
著者名
  • 漫画・漫画原作せがわ まさき
  • 原作山田 風太郎
発売日2003年04月30日
初出『ヤングマガシンUppers』2003年第4号~第9号