チーズスイートホーム(1)

チーズスイートホーム(1)
著者
  • こなみ かなた
掲載誌
  • モーニング
映像化
ジャンル

内容紹介

初めてのお散歩中に、お母さんとはぐれてしまった子猫のチー。迷子になったチーは、やさしい山田さん一家に拾われることに。でもそのマンションは、困ったことにペット禁止で──。
素直で明るく、でもちょっぴり怖がりのヨウヘイに、やさしいお母さんと、普段はしっかり者なのにチーには甘いお父さん。そして、元気でいたずら大好きっ子のチー。偶然の出会いから新しい家族になった、3人と1匹の「スイートホーム」で始まる、何気ない日常の小さな幸せを描くハートフルストーリー。


初めてのお散歩で迷子になった子猫が、親切な山田家に拾われ、落ち着くまでのストーリー。山田家でチーという名前をつけられた子猫が、新しいお家を自分の「おうち」として認識するまでを描く。

著者紹介

  • こなみ かなた1958年生まれ。蟹座O型。
    1982年『ブチねこジャムジャム』(講談社「なかよし」増刊にて連載)でデビュー。
    1988年『ふくふくふにゃ~ん』連載開始。現在も講談社「BE・LOVE」にて大好評連載中。
    2004年より講談社「モーニング」にて『チーズスイートホーム』を隔号連載中。

登場人物紹介

  • チー

    灰色のサバトラの子猫。母猫を見失って迷子になったところを、山田家のヨウヘイとおかあさんに助けられた

  • 山田 ヨウヘイ

    山田家の長男。公園で倒れているチーを最初に見つけた。チーとは大の仲良し

  • 山田 ケント

    山田家のおとうさん。チーを動物病院に連れて行き、しばらくに嫌われていたが、チーに対しては非常に甘い

  • 山田 ミワ

    山田家のおかあさん。チーを保護した当初は、引き取り手を探していた。チーの肉球が好き

トピックス

作品情報

製品名チーズスイートホーム(1)
著者名
  • こなみ かなた
発売日2004年11月20日
初出『モーニング』’04年6号、8号、10号、12号、14号、16号、18号、20号、23号、25号、27号、29号、31号、33号、35号、38号、40号、42号、44号