赤灯えれじい(1)

赤灯えれじい(1)
著者
  • きら たかし
掲載誌
  • ヤングマガジン
ジャンル

内容紹介

柳川サトシ(19歳)は地味でヘタレのフリーター。ある日、彼がガードマンの仕事で一緒になったのは、ド金髪で、ガラが悪くて、性格キツくて、その上ケンカっ早い女・チーコ(20歳)。そんな自分とは正反対の彼女に一目惚れしてしまったサトシは、いいトコを見せようとするが、本人の前ではドジの連続。そのたびチーコにどつかれる毎日で、気持ちを伝えられるのは、一体いつになることやら‥‥。不器用な二人が大阪を舞台に繰り広げる共感度満点の純情ラブコメディ!!


柳川サトシ(19歳)は地味でヘタレのフリーター。ある日、ガードマンの仕事で一緒になったのは、年上でド金髪でケンカっ早い女、チーコ。彼女に一目ぼれしてしまうが、気持ちを伝えるどころか、本人の前ではドジの連続。そのたびにチーコにブッとばされている。大阪純情ダメダメ少年のガッツな女にフォーリン・ラブ物語、待望の単行本刊行スタート!

著者紹介

  • きら たかし1970年生まれ。兵庫県出身。第48回ちばてつや賞大賞受賞作『赤灯えれじい』で連載開始。大人気を博す。

登場人物紹介

  • 柳川 サトシ

    交通警備のバイトで智子と知り合い、気が強い彼女に戸惑いながらも惹かれ付き合うように。同棲生活の中で想いが募りプロポーズを考えるが…

  • 秋山 智子

    元ヤンキーで気が強いが美人。バイト先で出会ったサトシから告白され、付き合う。夢だった大型免許をとり、長距離トラックの運転手を目指す

  • 秋山 安江

    旋盤工場を1人で切り盛りしている智子の母。借金取りに追われる夫と別居状態だったが、のちに離婚。不愛想ながらも娘の恋愛を見守っている

  • 秋山 まどか

    中学生の智子の妹。口は悪いが、姉の智子のことは慕っており、彼女が実家に帰るたび小遣いをねだっている

  • 柳川 ヤスシ

    サトシの弟。付き合っていた彼女との間に子どもができてしまい、高校を辞めて結婚する。家族を養うようになってからは丸くなった

  • 尾形 シゲル

    サトシの昔からの友人。大学へ進学してからも彼女がおらず、カップルに嫉妬している。サトシを風俗に誘うなど悪友な面も

  • エージ

    サトシの昔からの友人。智子が臨時で手伝っていたスナックに勤める女の子と意気投合し、付き合う

作品情報

製品名赤灯えれじい(1)
著者名
  • きら たかし
発売日2004年08月06日
初出『ヤングマガジン』’04年第18号~第29号