なな色マジック(1)

なな色マジック(1)
著者
  • あさぎり 夕
掲載誌
  • なかよし
ジャンル

内容紹介

7月7日生まれの菜々子(ななこ)には7の魔法がある──。クラス替えで7組7番になり、ラッキーな菜々子。が、お祭り少年・一樹(かずき)が隣の席になったとたん、何かと騒動に巻き込まれ、頭の痛い毎日。おまけに一樹は超アイドル相本友理(あいもと・ゆうり)の大ファンと知って、さらにユーウツ。なぜなら友理は菜々子の双子の姉で、彼女のコンプレックスのもとなのだ!

著者紹介

  • あさぎり 夕

登場人物紹介

  • 斉藤 奈々子

    元気な中学2年生。昔から双子の姉と比べられたせいで、可愛げのない性格だが、本当は勉強もスポーツも得意

  • 相本 友理

    奈々子の双子の姉で、本名は斉藤友里。アイドル歌手として活躍中。能天気で何事にも深く悩まない性格

  • 小林 一樹

    奈々子のクラスメイト。目立ちたがり屋でミーハーだが、本気でダンスの道に進みたいと考えている

  • B

    原宿でストリートダンサーをしている青年。奈々子の威勢のいいところに惹かれている

  • 藤村 良

    奈々子と同じ学校に通う中学生。日舞藤村流家元の二男で演劇部部長。奈々子を演劇部入部をすすめる

  • ミッシェル=ソレル

    大道芸をしていたところ、奈々子と知り合う。実は世界をまたにかけて活躍するダンサー

トピックス

第11回講談社漫画賞 少女部門受賞

作品情報

製品名なな色マジック(1)
著者名
  • あさぎり 夕
発売日1987年03月02日