新着クリップ

編集部より最新情報をお届けします。

『頭文字D』から4年、新公道最速伝説『MFゴースト』 ついに明かされる、藤原拓海のその後!

マンガ×マーケティング2018.04.17

累計5000万部『頭文字D』から4年。
しげの秀一が描く、ヤングマガジンで好評連載中の新公道最速伝説『MFゴースト』第2巻が5月7日(月)に発売されます。第1巻の発売直後には売り切れ店が続出するほどの人気で、主人公・片桐夏向(かたぎりかなた)のクルマがトヨタ86であったことも話題にあがりました。第2巻では、遂にドリフトも炸裂します。

<MFゴーストとは>
西暦202X年。自動運転が普及した日本で「MFG」と呼ばれる公道の自動車レースが開催されていた。ポルシェ、フェラーリ、ランボルギーニなど最速を誇るマシンが参戦する中、イギリスのレーシングスクールを卒業した片桐夏向がトヨタ86GTで登場する。藤原拓海の教え子とウワサされる夏向は決勝進出を目指すのだった――――。

作品公式HP
公式Twitter @mfg_ym

マンガ・キャラクター使用の流れはこちら
マンガ・キャラクター使用料金のお問い合わせはこちら


広告メニューもございますのでお気軽にお問合せください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

メール登録

コンテンツマーケティングの情報や
マンガ活用事例をはじめとした、
最新記事情報などをお届けします。

お問い合わせフォーム

コンテンツマーケティングでお困りの際には
ぜひお気軽にご相談ください。