新着クリップ

編集部より最新情報をお届けします。

読者組織のクチコミ力、目利き力は、マーケに使える!

タイアップ事例2018.03.08

出版社メディアの中には、読者組織、ユーザー組織を内包している場合があります。弊社でいえば、withなら「withgirls」、ViViは「ViVigirl」、VoCEは「VOCEST!」という組織体がそれにあたります。

マーケティングのオススメ施策として、どの出版社も、この読者組織の活用をアピールしています。女性メディアの場合、そこに所属する人たちの職業は、学生、OL、モデルなどさまざまですが、共通しているのは、その読者組織の発信力、拡散力が、思っている以上に大きいということ。

メディアやSNSを通じて、どのくらい届けたい情報が拡散したか、の指標としてよく「リーチ」という表現が使われますが、この読者組織を活用することで、リーチを伸長することができるのです。

彼女たちのクチコミ力やソーシャルでの発信力、あるいはモニターとして活用した場合の目利き力は、これまでもさまざまな企業が活用し、実績をあげています。

C-stationでは、読者組織を活用してマーケティングに成功したケースを、プチ事例としてまとめました。御社のマーケティングプラン策定の参考になれば幸いです。

詳細はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

メール登録

コンテンツマーケティングの情報や
マンガ活用事例をはじめとした、
最新記事情報などをお届けします。

お問い合わせフォーム

コンテンツマーケティングでお困りの際には
ぜひお気軽にご相談ください。